フワフワ頭痛の原因は何だ!?意外な原因とその治療法!

健康・ダイエット
スポンサーリンク

私事ですが、10年前から頭重感に悩んでいます。

その頭重感は自律神経失調症という病気からの頭痛でした。

それがここ最近、フワフワという感覚の頭痛(浮動感)とめまいに変わ、流石に限界を感じた私は脳神経外科でMRIをとってきました。

MRIについて気になる方はこちらに記載しておりますのでこちらの記事をご覧ください。

MRIの検査内容と値段はいくら?脳内がまるわかりの検査を受けてきた!
私事ですが、MRIの検査を受けてきました。 何故MRIを受けることになったかって?頭がフワフワでフラフラしたからで...

その結果、意外なことが原因でした。今回その内容を記事にしていきたいと思います。

同じような頭痛に悩んでいる方のお役に立てれば嬉しいです。

スポンサーリンク

はじめに

頭痛のタイプは主に3つあります。まずは自分の頭痛のタイプを知りましょう。

知っている方はこの項目を飛ばしていただければと思います。

片頭痛

頭の片側や両側がズキンズキンと痛む頭痛です。

普段より光や音に敏感となり、吐き気を伴うこともあります。

20~40代の女性に多く見られる頭痛です。

群発頭痛

激しい痛みが片側の目の奥に起こる頭痛です。

片側の目の奥に起こるのが特徴で年に1~2回の1~2か月の期間に毎日のように激しい痛みが発生します。

緊張型頭痛

肩や首すじのこりとともに、頭が締め付けられるような痛みの頭痛です。
毎日起こりますが、激しい痛みもなく日常生活にも大きく支障をきたすこともあまりありません。

フワフワ感覚の頭痛のタイプは何?

では私に発生しているフワフワという感覚の頭痛はどの頭痛になるのでしょうか?

冒頭でも話しましたが、頭痛の専門のある脳神経外科でMRIをとりました。

結果として下記、診断結果が出ました。

  • 変形性頚椎症
  • 頚性めまい
  • 緊張型頭痛

緊張型頭痛という事らしいです。

緊張型頭痛になった原因は?

では何故、緊張性頭痛になったのでしょうか?

そこが一番気になるところだと思います。

先ほど記載した診断結果からもわかると思いますが、原因は首にありました。

姿勢の悪さで首の骨を痛めてしまったようです。

私は職業上、PCとスマートフォンを常時見ております。

その上下の行き来と姿勢の悪さで首を痛めてしまい、結果頭痛とめまいが発生しているようでした。

先生の話だと、最近はスマートフォンやタブレットにより同じような症状になる方が多いようです。

また子供にも多いようなのでスマートフォンやタブレットを見せるときは姿勢視聴時間に気をつけた方がいいかもですね。

未然に防げるのであればそれが一番なので。

治療法は?

治療法は症状次第で変わってくるとは思います。

私の場合は下記でした、参考程度に見てもらえましたと思います。

  • 内服薬
  • 電気治療
  • リハビリの体操

内服薬について

内服薬は

  • めまいを和らげる薬
  • 筋肉の緊張を和らげる薬(内服と塗り薬)

こちらの計3つです。

電気治療

肩に機器を装着して血行をよくする治療です。

EMSを肩に装着しているような感じでした。

リハビリの体操

頚椎をよくする体操の用紙を渡されました。

後日、リハビリのレクチャーも開催しており、予約制なので予約して受けてくださいとのことでした。

私はまだ行けてません。令和になったら予約できるので予約してしっかりした体操を学びリハビリを大なっていきたいと思います。

まとめ

今回、同じような症状でお悩みの方多いようでしたのでこのような記事を書きました。

ただ誤解してほしくないのは、同じような症状だからと言って同じ病気だとは限らないということです。

頭痛には大きな脳の病気が隠れている場合があるので、気になる頭痛や症状がありましたら自己判断せずに適した病院に行き医師の指示に診断してもらうことを強くオススメします。

あなたのその一歩が希望への一歩になるかもしれませんよ!

私は今回このような首の診断結果が出て安心感と希望がもてました!

症状の改善はまだまだ先だと思いますが、気長にリハビリを行いつつ、日ごろの姿勢を意識し改善していければと思います。

以上、「フワフワ頭痛の原因は首!?フワフワ頭痛の意外な原因!」でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました