EMS機器は効果がない!?EMS機器の体験に行ってみたのでレビュー!

健康・ダイエット
スポンサーリンク

こんにちは。 私、筋力トレーニングに励んでいるのですが、もっと色々な方法も試したい!! ということでEMS機器を体験してきましたのでそちらのレビューを行いたいと思います。

スポンサーリンク

EMS機器とは

まずはEMS機器とは何かからです。 「Electrical Muscle Stimulation」の略で、電気刺激を直接筋肉に与えることで、筋肉の収縮を行い、効率の良いトレーニングを行う機械です。 プロスポーツ選手のトレーニングに採用されるいま注目されている技術です。 電気刺激で筋肉を鍛えることにより代謝が上がり、ダイエットとしても太りにくい体作りにより痩せることができます。

EMS体験レビュー

EMSを体験してみて、 本当にこれで筋肉鍛えられたら最高!! という感想でした。理由は下記です。

1.とにかく楽

鍛えたい場所に専用のパットを張って電気刺激を送るだけです。 電気といっても痛いわけではなく、感覚としては強めのシャワーがお腹に当たっているぐらいの感覚です。 電力をあげるとお腹が重くなるぐらいの感覚はあり無理するとお腹をつったりしますが、無理さえしなければ全く問題はありません。

2.1回の使用時間が短い

1回の使用時間が短時間なので無理なく続けられます。 私のEMSを行っているところは30分程寝ているだけであっという間に終わります。 時間のない人でもお手軽に続けることができると思います。 ※30分は目安と考えてください

3.週数回の数か月ぐらいで成果が出る

こんな楽で短時間なのに週数回の数か月で成果が出ます。 私のEMSを行っているところは人によって成果は違うが大体週2,3回の3か月程で成果が出るとのことでした。 勿論、個人差はあり1か月で成果が出る人もいるようです。 ※週2,3回の3か月は目安として考えてください

4.値段が思ったより安い

技術的な筋肉トレーニングだと、ちと高額なイメージがありましたが、全然高くありません。 数千円で数回のトレーニングを行うことができるのではないかと思います。私のところはそのぐらいの価格です。 ※場所や取り扱っている機器によっては高額なところもあると思うのでお気を付けください

家庭用EMS機器について

家庭用のEMS機器は多々あります。有名所だと下記2つです。

スレンダートーン

世界販売台数900万台突破の世界中で愛用されてきたグローバルブランドです。10種類の「トレーニングプログラム150段階の「強度」を自動的に組み合わせてくれる「スマート トレーニング システム」を標準装備負荷が少ない初心者用プログラムから始まり、回数を重ねるにつれ、より運動強度の高い上級者用へと自動的にレベルアップしていくため、専門的な知識や経験がなくても、安心かつ効果的にトレーニングができます。 ※一部ベルトのみ 最近では、元日本プロサッカー選手の城彰二さんが1か月でウエストを-14.4cmに成功しておりますね!

SixPad

クリスティアーノ・ロナウドがCMに起用されているので名前を聞いたことがある人は多いのではないでしょうか?SixPadの特徴としては、アプリと連動することができるという所です。スマートフォンのアプリと連動することで、スマートフォンでの機器操作から、トレーニング状態の見える化、また、トレーニングするごとにmp(マッスルポイント)を獲得できトレーニングの努力値の見える化までできます。 どちらも沢山のレビューがあるので是非、サイトを覗いてみてくださいね。

まとめ

EMS機器は通常のトレーニングや栄養管理と組み合わせることにより、効果を得ることができるとても良い物ということがわかりました。ちなみに私は3か月通うことに決めました。 続けて行くうちに効果や気づきがあれば追記や改めて記事作成をしたいと思います。皆様も一度試してみてはいかがでしょうか。 以上、「EMS機器は効果がない!?EMS機器の体験に行ってみたのでレビュー!」についてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました