野球盤60周年ということです…アメージング!

おもちゃ・ゲーム・アプリ
スポンサーリンク

こんにちは。

みんな大好き野球盤が今年で60周年らしいです。

私も子供の頃遊ばせてもらいとてもお世話になりました。

そんなみんな大好き野球盤についての60年を調べてみようと思います。

スポンサーリンク

野球盤とは?

エポック社が1958年(昭和33年)に発売した野球球場型のボードゲームです。

1958年以前から類似商品はあったみたいですが、有名なのはエポック社の野球盤だと思います。

遊び方はとても簡単です!

まず守備側と攻撃側に分かれます。これは普通の野球と一緒です。

ピッチャー(守備側)がバター(攻撃側)に向かってパチンコ玉みたいなボールを転がします。

バッター(攻撃側)は転がってきたボールを打つだけです。

守備に関しては操作はなく各守備位置に邪魔がありそれに防がれるとアウトです。

無事フェアゾーン内のフェンスまで届くと届いた場所により結果が決まります。

2ベースヒットや3ベースヒットならナイスバッティングですがまさかのアウトもあるので結果を確認するまでドキドキです。

もちろんホームランもありフェンス超えればホームランです。

ボードゲームでありノンストップの野球の楽しさもしっかりと体感できる最高のゲームそれが野球盤です!

野球盤といえばあれだよね!

野球盤と言えば魔球が有名です。

特に誰もが知っている魔球は消える魔球です。

どうやって消える魔球を再現しているかというととても簡単な方法です。

ホームベース前に穴がありそれを開閉することでバッターの打てるゾーンに玉がくる寸前に穴に落とし、消える魔球を再現しております。

また消える魔球でのくだらない喧嘩も魔球とセットであると言っても過言ではありません。

※実際はセットではありません。

野球盤の進化

今回、野球盤を詳しく調べて1958年発売から今までいろいろと試行錯誤しながらここまで進化してきのだなと強く感じました。

まずは投手です。

最初はストレートしか投げれなかった投手もカーブ、シュートが投げれるようになり、

1970年になると”消える魔球”を覚え2008年には”雷神球(ライジングボール)”を覚えました!

ライジングといえば実況パワフルプロ野球に登場する猪狩守が使用するオリジナルストレートが有名ですよね!

高校生にして浮かぶ球を投げれる守君に何度1打席勝負を河川敷等で仕掛けられてやられたことか…その度減る調子…

まあ話がそれるので猪狩守については今度話すとして、浮かぶ球を投げれるようになりました。

次にバッティング機能です。

当初は選択できなかった打席も1974年にスイッチヒッターにより右打ちと左打ち選択できるようになり選べる楽しさも増えました。

右利きの私は松井秀樹やイチロー等の左打に憧れていたので左にこだわっていた記憶があります。

最後に球場についてです。

より本格的なものに近づける為に人工芝風のデザインにしてみたり1979年には本格的な人工芝も登場!

また、芝だけではなく1982年にはスピードガンやオートカウントもついていたれりつくせりな球場に進化していおり、今ではカラー電光掲示板搭載という機能も登場して、もうそこら辺の野球ができる空地より野球ができるボードゲームとなりました。

技術の進化は野球盤にも反映されてるのですね!!技術の進歩ありがとぅございます。

野球盤 3Dエース オーロラビジョン

先ほど少し紹介しましたがカラー電光掲示搭載の野球盤は「日本おもちゃ大賞2017 ボーイズ・トイ部門 優秀賞受賞」しているほどの人気商品です。

投手は球種は9種類

  • 飛ぶストレート
  • 転がるストレート
  • チェンジアップ
  • スライダー
  • シュート
  • カーブ
  • シンカー
  • 消える魔球
  • 消える魔球ジャイロ

消える魔球ジャイロ!!投げてみたい!

また、注目のカラー電光掲示版も多才の演出により試合を盛り上げてくれます。

具体的な機能としては

  • フライ判定ボタン
  • 盗塁判定ボタン
  • バント判定ボタン
  • イニング選択&リプレイボタン
  • エキサイティングヒットボタン
  • デジタルBSO入力ボタン
  • スコアボタン

なおラッキー7には各チームの応援団イベントもみれます!

バッターについても一発逆転のホームランバッターを2体付属しています。

どの説明をみても期待感しかないですね。

【あす楽】 【送料無料】 EPT-06147 ボードゲーム 野球盤 3Dエース オーロラビジョン おもちゃ エポック社 誕生日 プレゼント 子供 女の子 男の子 ギフト

価格:5,390円
(2018/3/27 23:19時点)
感想(12件)

まとめ

今回、野球盤60周年という事で色々と調べてみたのですが、全体的な進化に驚きしかありませんでした。

それもそのはずで私が遊んでいたのは20年近く前の話なので20年の進化は思った以上!!

大谷翔平モデルの野球盤とか出てるのかな~ぐらいの気持ちで調べ出したので

え??電光掲示板!?!しかもカラー?!ホームランバッター!?雷神球(ライジングボール)!??

みたいな思いもしない方向への進化に改めて興味を持ちました。

自分の為に買うという事はできない(1人暮らしなので…友達こないので…)親戚の子供(10人ぐらいいる)の誕生日プレゼントにでも買って見ようと思います。

また60周年記念で2018年6月9日に「ドラえもん野球盤」と「スーパーマリオ野球盤」が発売しますのでこちらもチェックですね!

以上、野球盤60周年おめでとうございます!!でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました